奈良びわの葉会
10月23日から11月6日まで霜降(そうこう)と言う季節になります。 ちょうど10月20日から11月6日までは秋の土用期間と重なります。 昔から、おばあちゃんの知恵袋では春夏秋冬の土用期間にお灸をしたら効果倍増と言われています。 ビワ温熱にぴったりな季節となりました。 おすすめのツボは、合谷、手の三里、足の三里などです。...

10月20日~11月6日は秋の土用と昔から言われています。 一般的に土用の時は、新しい事や土を掘り起こしてはいけないと言われています。 土の神様が怒るからだそうです。 土用の時は、結婚、開店、新築工事、畑仕事、ガーデニングなどはダメだそうです。 でも、畑仕事などできないなんて困りますよね。...

イベント情報 · 2018/10/12
10月18日㈭10時~14時 近鉄奈良線 生駒駅徒歩1分 ベルテラスいこまにて、ビワの葉セラピーとしてイベント出店いたします。

イベント情報 · 2018/10/11
11月の立冬になりましたら、ビワエキス講習会を開催いたします。 ビワの葉は、寒い時期に収穫したものが薬効があり良いと日本古来から言われています。私、ビワの葉療法士は毎年11月~3月までのビワの葉を使用します。一番良いのは、1月の大寒の日に収穫したビワの葉です。 生駒山で収穫した無農薬のビワの葉と焼酎でつくります。...

2018/10/10
お客様から良く聞く話で、医師に食生活でどんな事に気をつけたら良いですか?と尋ねると 【病気になるのに食生活は関係ありません】 なんて答えが返ってくるそうです。 これは、医学部では食事や栄養についてほとんど習わないからだそうです。 しかし、栄養バランスが悪いとお肌の調子が悪くなりませんか?お肌は内臓の鏡とも言われてますよね。

びわの葉療法 · 2018/10/09
炎天下の野外で、屋根なし帽子なし、日傘なしの状態で3時間いたらお肌が真っ赤っ赤になりました。 ヒリヒリします。日焼けは軽い火傷とも言いますね。 世界遺産 興福寺 中金堂の301年振りの落慶法要に参列していました。 お寺の法要だから、日傘も帽子も失礼にあたるので気合いを入れて、凄く良いお席もご用意くださっていたので本を当に感動的でした。...

奈良のお寺 · 2018/10/08
世界遺産興福寺の中金堂落慶法要に参列しました。 301年振りの落慶法要です。 さすが藤原氏の氏寺でとても立派です。興福寺は藤原不比等ゆかりのお寺で娘は光明皇后さまです。...

生駒山は、秋の夜長に虫の音が大合唱してとても癒されています。 コオロギ、キリギリス、鈴虫かな? 10月8日から10月22日までの期間を、24節季では寒露【かんろ】と言います。 10月20日から秋の土用に入りますので、土用の事も少し意識しましょう。 土用は、お腹、胃腸に影響があります。 この時期に食べ過ぎると、すぐに胃腸を悪くします。...

イベント情報 · 2018/10/07
プロフィール写真やホームページの写真をお願いした、フォトグラファー松岡さんの写真展に行ってきました。 10月7日1日限りの写真展 柴犬ナナと私の写真も展示されました。 我が家も保護犬・保護猫がいます。 世の中には、子犬・子猫は可愛いけれど老犬・老猫になったら介護がめんどくさい汚らしい、保健所に連れていく方がいるようです。...

びわの葉療法 · 2018/10/06
東洋医学では、本来血液は3~4か月で新しい血液に生まれかわると言われています。 冷えやストレスで血流が滞り古いままの血液を、お血と言います。 お血になると、さらにドロドロし頭痛・生理痛・関節痛・腰痛・ポリープ・肩こり・子宮筋腫・目の下のクマ・肌のシミ 物忘れ・便秘・腫瘍ができるようです。

さらに表示する