奈良びわの葉会

    4月20日穀雨からの過ごし方

    自宅から徒歩2分の生駒山の森の中で、よもぎを摘んできました。


    よもぎは寒性で消炎作用にすぐれ、止血にも用いられています。五行は脾土に属し、利尿作用があり浮腫みをとります。


    4月20日から穀雨と言う季節になります。5月4日まで、何かとイライラしやすい、思い悩む事が多い次期です。よもぎ餅を食べると落ち着きますよ。


    乳製品をとりすぎると、ますます悩みやすくなるので避けましょう。肉か魚なら魚がオススメです。パイナップルを食べると、精神的に安定します。


    花粉症やアレルギー体質の方は、冷たいドリンクを飲むと、冷えてしまい、冷えると体がほてり、悪化してしまいます。冷えはノイローゼや、うつの原因にもなります。


    お肌のお悩みには、大豆です。五行は脾土に属し胃腸を丈夫にして、美肌になります。イライラを抑え、うつを良くしてデトックス効果もあります。


    春土用なので、胃腸が冷え疲れやすい時です。冷やさないように心がけましょう。

    【活動状況】

     

    3月19日(月)

    京都大学  IPS細胞研究所 山中伸弥所長

    感謝の会に出席

    (リーガロイヤルホテル大阪)

     

    3月28日(水)

    生駒市内 有料老人ホーム訪問

     

    4月6日(金)

    芦屋バティーズさま訪問

     

    4月14日(土)

    田井内科クリニックさま

    ビワの葉のお話、ビワ温灸体験会

    (大阪市内)

     

    4月16日

    ビワの葉指導員講習会

    (大阪市内)

     

    4月29日(日)

    ビワの葉指導員講習会

    (生駒市内)

     

    5月7日(月)

    ビワの葉1日講習会

    (生駒市内)

     

    6月15日(金)

    ピンクリボン大阪主催講演会の応援

    大阪国際がんセンター

    ビワ温灸体験会

    (大阪市内)

     

    奈良びわの葉会