奈良びわの葉会
     · 

    ピンクリボン大阪主催講演会の応援

    6月15日(金)11時~場所 大阪国際がんセンター

    ビワ温熱体験会 出展いたします。

    梅雨に入り、なんだかスッキリしないなぁ~なんて方も多いですね。

     

    昔から伝わる自然療法の、ビワ温熱療法を体験してみませんか?

     

    6月15日㈮11時~17時

    大阪国際がんセンター

    ピンクリボン大阪イベント会場にて出展いたします。

     

    ビワ温熱は通常施術ベッドで素肌にいたしますが、イベント会場では椅子に座って肩や首、耳、頭などに体験して頂けます。

     

    体験料 10分 500円(イベント価格)

     

    奈良びわの葉会

    遠赤外線の熱で器具の先端部に染み込ませたビワの葉エキスを蒸気化して皮膚を温めます。
    遠赤外線は他の熱源に比べて深達力が強く、皮膚表面だけでなく身体を芯から温めることが期待できます。
    奈良びわの葉会で取り扱っている遠赤外線式温灸器は医療機器としての認証を受けており、具体的な効能効果としては、

    1. 疲労回復
    2. 血行を良くする
    3. 筋肉のこりをほぐす
    4. 筋肉の疲れをとる
    5. 神経痛・筋肉痛の緩和
    6. 胃腸の働きを活発にする

    が挙げられています。
    この温灸器を実際に肌に当ててみると、最初はふんわりと温かいのですが15秒ほどでギュッと熱感が増し、とても気持ちの良いものです。
    もぐさを使わないので毎日続けても安価に済むこと、灰や火の粉が飛ばず安全であること、などの利点もあります。
    このため、自宅やマンションはもちろんのこと、ホテルや病院などでも安心して使用することができます。

    大阪国際がんセンター アクセス