奈良びわの葉会

    大人ニキビにビワの葉石鹸

    殺菌作用があるビワ葉だから大人ニキビにも良いようです。

    一般のクレンジングと呼ばれるものには、合成界面活性剤が入っていることが多く、これは、濃いメイク汚れもよく落ちる一方で、肌のバリア機能までも取り除いてしまうため、無防備になった肌には様々な変化が起こります。

    紫外線が直に肌の基底構造に届くことで、 ヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンなどの生成に関わる「繊維芽細胞」を破壊してしまう、また、バリア機能がなくなるために乾燥が進みます。
    こうして、肌のはりが失われ、たるみやしわという肌の老化は進んでいきます。

    「お肌のバリア機能:美肌菌」を守りながら、 汚れを落とせて、コラーゲンやヒアルロン酸を製造する「繊維芽細胞」を 衰えさせないことで、ヒアルロン酸を育てられる石鹸、それが枇杷葉のエキスを入れた美育肌石鹸です。

    一般の石鹸と製造方法グレードが違います。一般的な石鹸では、大量生産が容易な、高温で石鹸素地と呼ばれる脂肪酸を中和してつくられています。美育肌石鹸は、コールドプロセスという低温で長期熟成をさせてつくられるため、配合のハーブ[枇杷]エキス成分が変質せずに保たれ、また、高温で酸化した油を肌につけることにもなりません。また、石鹸素地という脂肪酸ではなく、オリーブオイルやアボカドオイルというナチュラルなオイルが肌にのることになります。

     

    奈良びわの葉会

    サロンでお取り扱いしております。