奈良びわの葉会

    梅干しの驚くべき効果

    ビワと梅は仲間なんです。あんずも仲間です。

     

    がんになった方に、ビワ茶、味噌汁、梅干しなどをオススメしています。

    では、梅干しって体に良い事は知っているけど具体的にどんな効果があるのかをご紹介します。

    こんなに良いことが?

    ☆食欲増進


    梅干しに含まれるクエン酸は、唾液の分泌を促して食欲を増進させてくれます。
    また、胃液などの消化酵素の分解を高める働きがあるので消化の吸収を助けてくれます。

    ☆疲労回復


    梅干しに含まれるクエン酸は、疲労物質である乳酸の分解を助ける働きをしてくれると言われています。
    乳酸が分解されることによって乳酸が溜まりにくくなるため、肩こりや疲労でお悩みの方にもおすすめです。

    ☆血液サラサラ


    梅干しに含まれるクエン酸には血液の流れを良くする効果があると言われています。

    ☆代謝アップ


    梅干しに含まれるクエン酸が血液の流れを良くすることにより、細胞に栄養や酸素、老廃物をスムーズに運び出すため代謝アップが期待されます。

     

    ☆美肌ケア


    普段の食生活で肉類などの身体を酸性にする食品を摂り過ぎると、健康バランスが崩れてしまい、肌荒れやシミ、シワなどの原因になります。
    梅干しには血液をアルカリ性に保つパワーがあるので、身体の中の酸を中和させる働きがあります。

    ☆エイジングケア


    梅干しには、老化現象を引き起こす活性酸素による酸化反応を抑制する、梅リグナンが含まれています。
    梅リグナンは老化防止に役立つだけでなく、活性酸素を除去することでシミやくすみを予防します。

    ☆便通をスムーズ


    梅干しに含まれるクエン酸は便通をスムーズにしてくれると言われています。
    腸に届いたクエン酸は腸の蠕動運動を誘発するので、これにより便通が良くなるようです。

    ☆殺菌パワー


    梅干しに含まれるカテキン酸は抗菌、殺菌パワーがあると言われています。
    腐敗防止や食中毒の予防にも役立ちます。

    熱いビワ茶と一緒にどうぞ

    梅干しは、そのままでも効果があるのですが温めて摂取するとよりいっそう効果があるようです。

     

    暑い日が続く時もありますが、健康増進のために熱いビワ茶の中に梅干しを入れて摂取してみてください。

    代謝アップと疲労回復がバツグンです。

     

    奈良びわの葉会