奈良びわの葉会
     · 

    宝山寺の延命水

    毎日暑いですが、宝山寺の延命水を飲むと心も体も潤いました。

     

    こちらは、龍王様が祀られています。生駒山の湧水を飲むことができます。

    今日は宝山寺写経会の大般若の時に購入したパワーストーンを延命水で洗いました。

    宝山寺の延命水
    宝山寺の延命水

    龍王様とは、本来バラモン教の邪神で、初めお釈迦様の布教を妨害したとされるが、後にお釈迦様に帰依し、仏教の守護神となりました。


    この龍の王様が「龍王」です。龍王には、難陀(なんだ)・跋難陀(ばつなんだ)・娑伽羅(しゃから)・和修吉(わしゅきつ)・徳叉迦(とくしゃか)・阿那婆達多(あなばだった)・摩那斯(まなし)・優鉢羅(うはら)の8龍王がおり「八大龍王」といいます

    生駒山の地下からの湧水
    生駒山の地下からの湧水

    こちらのお水は、健康長寿・商売繁盛のご利益があったと言う方がたくさんいらっしゃいます。

     

    生駒山の天然水なので、とても美味しいですよ。

     

    お知らせ

     

    ビワの葉1日講習会を開催します

     

    奈良びわの葉会