奈良びわの葉会
     · 

    筋肉痛が劇的に気にならなくなるアロマ

    ウィンターグリーンは天然の湿布の香り
    ウィンターグリーンは天然の湿布の香り

    ウインターグリーンは「自然のアスピリン」とも呼ばれています。

    ネイティブアメリカン達は、関節など筋骨格全般の痛みを緩和するためにウインターグリーンを使っていました。

    アーユルベーダでは地球とその住人との関係に調和をもたらすものと信じられ、スピリチュアルな儀式にも使用されていたそうです。

    刺激も強いので使う時は必ず十分に希釈する事が必要です。

    市販の湿布が苦手でも大丈夫でした

    私は、市販の湿布薬は皮膚が弱いので使えません。

    しかし、ウインターグリーンは天然の湿布薬の成分なので私の場合は大丈夫でした。

    どんな効果が?

    ウインターグリーンには鎮静、消毒、収れん、抗関節炎、抗リウマチ、抗痙攣、血流促進などの様々な効果があります。

    ウインターグリーンの主な成分はサリチル酸メチルで、大体85%~99%を占めています。

    この成分は冷やしてから温めるという効果を持っており、皮膚からスーッと吸収されるので、関節や筋肉の炎症を抑え、痛みを和らげるのに大変効果的です。

    風邪、鼻づまりなど呼吸器をスムーズにする働きや、穏やかな利尿作用や膨満感を緩和するなど消化の問題も助けてくれる精油です

    アロマトリートメント☆奈良びわの葉会
    アロマトリートメント☆奈良びわの葉会

    関節や筋肉痛、肩こりや腰痛には、お好みのキャリアオイルとブレンドして、痛みを感じる場所をマッサージします。

    胸の詰り、鼻づまりなどを緩和し呼吸器をスムーズにしたい時には胸や背中の上部に塗布してください。

    希釈は1%から始め、2%は超えないようにお気をつけください。

     

    私は、オーガニックのマカダミアナッツオイルで希釈しました。

     

    今日はたくさん歩いたなとか、階段が多くて筋肉痛になりそうだなという時

     

    まず、ビワ温熱療法で腰・お腹・足をあたためます。

    そして、マカダミアナッツオイルにウインターグリーンとラベンダー精油を希釈して足をさすります。

     

    凄く楽になりますし、翌日も元気に動けます。

    注意点

    妊娠中の方、3歳以下のお子様・ペットへのご使用はお控えください。

    服用はしないでください。

    アスピリンにアレルギーのある方のご使用はお控えください。

    刺激の強いオイルですので希釈してから局部的にご利用していただき、目など粘膜に触れない様にお気をつけください。