奈良びわの葉会
     · 

    ビワの葉の美白効果を実践中!

    炎天下の野外で、屋根なし帽子なし、日傘なしの状態で3時間いたらお肌が真っ赤っ赤になりました。

    ヒリヒリします。日焼けは軽い火傷とも言いますね。

     

    世界遺産 興福寺 中金堂の301年振りの落慶法要に参列していました。

    お寺の法要だから、日傘も帽子も失礼にあたるので気合いを入れて、凄く良いお席もご用意くださっていたので本を当に感動的でした。

     

    お風呂上りには、やはり赤くなってヒリヒリしています。

    そこで、ビワの葉が大活躍です。

     

    やけども日焼けも、びっくりするくらい本当になかったみたいに綺麗になります(^^♪(私の場合)

     

    ビワ茶をのんで、ビワ石鹸、ビワ化粧水、ビワクリームを毎日使っています。

    ビワの葉

     

    ペクチン 

    保湿効果

     

    ウルソール酸

    抗炎症作用

    シワの改善

     

    葉酸

    皮膚のターンオーバーを活性化する

     

    サポニン

    抗菌

    抗炎症作用

     

    クエン酸

    皮膚のピーリング効果

     

    タンニン

    抗酸化作用

    殺菌作用

    消臭効果

     

    昔からのおばあちゃんの知恵袋ではビワの葉は

     

    シミ

    シワ

    ニキビ

    虫さされ

    かゆみ

    あせも

    日焼け

    火傷

    水虫

     

    しかも、虫さされには後が残らないと評判です。